油絵画家、永月水人のArt Life 

薔薇の絵=油絵=

b0089338_22525313.jpg
『甘いデティール』~油絵~
F20号(72.7cm×60.6cm)
b0089338_22532245.jpg


秋の薔薇は、五月の薔薇よりチョット小さめですね。
甘さも弱いです。
でも、綺麗さは変わりません。
b0089338_22534377.jpg





以前紹介した赤い薔薇・F4号(33.3cm×24.2cm)
デコラティブな額に入れて飾りました。
b0089338_2254330.jpg

かなりヨーロピアンです。

この額は、一点もので、
売れてしまうと追加ができません。
お気に入りの額です。
b0089338_22543694.jpg

デコラティブな額は、
中の絵を引き立てるときと、
中の絵を殺してしまうときがあります。

薔薇やカサブランカといったような、
それ自体に強烈な個性がないと、
絵が額に負けてしまいます。

猫は、、、負けます。
ラベンダーも、、、負けます。

マリー・アントワネットの肖像画は、
きっと勝つでしょう♪

よーし!自分の顔を描いて入れてみようかな~


・・・・・・・無理かも~~
b0089338_22552997.jpg



夏休み企画の美術本の紹介企画で、
夏休みが終わってしまって、紹介できなかった本を
秋の芸術timeとして、ぽつぽつと、紹介していきます。
b0089338_22554675.jpg

『シャガール』

そこはかとなく悲しみを漂わせている、
夫婦愛の幸せな絵が沢山載っています。

秋の月のもとで、
夜更けにご覧になってみてくださいね。
b0089338_2256184.jpg




絵を販売しています。9月 1日に品物を追加しました。
絵画ショップ ARTアトリエ永月
b0089338_4213520.jpg
↑黄色い文字をクリックしていただくと、別ウインドで開きます。


薔薇の絵はいかがでしたか?
ポチっと押していただけると嬉しいです。→
  人気blogランキングへ
にほんブログ村のランキングにも参加中です。 にほんブログ村 美術ブログへ

[PR]
by legracieuxtemps | 2008-09-10 22:57 | 花の絵 | Comments(6)
Commented by barai at 2008-09-11 19:20 x
どれも素敵な薔薇ですね♪
情熱の赤薔薇、額もゴージャスゥ☆
Commented by jyoze-mama at 2008-09-11 19:53
バラが満開で素敵な絵ですね~
そして赤い薔薇の額さすが一点ものだけあって絵と良くあってて良いですね~
額の青みと赤いバラが何とも言えず素敵です!!!

シャガール私の好きな画家の一人です。
シャガールの愛が深く感じられる絵ですよね~
Commented by farine2007 at 2008-09-11 21:01
すてきなバラの花の油絵たちです。 額装すると、またさらにグレードアップされて、すてきです。

↓猫ちゃんの爆睡、可愛いです~^^ なんとも言えないですね。
 そんな自然な可愛らしさが、絵に出てくるのですね。
Commented by 水人 at 2008-09-12 11:07 x
★baraiさま
こんにちは~
いつもコメントをありがとうございます♪

額のゴージャスさに負けない薔薇といえば、赤!!
お決まりになってしまいますが、他の花では額に負けてしまいます。
ヨーロピアンムードばっちりの額で、お気に入りなんです^▽^/
Commented by 水人 at 2008-09-12 12:08 x
★jyoze-mamaさま
こんにちは~
いつもコメントをありがとうございます♪

好きな薔薇は、描く機会も増えます。
お客様も「油絵といえば薔薇!」というイメージがあるようです。

この額のもっと大きいサイズも欲しかったのですが
このサイズだけで、造っていませんでした。
このサイズでも、高額なので、大きいと手が出せないと思います。

シャガールの絵は一見すると自分でも描けそうな感じですが、
色のバランスや雰囲気はとても真似できません。
独特のシャガールワールド、素敵だと思います。
Commented by 水人 at 2008-09-12 14:46 x
★farine2007さま
こんにちは~
いつもコメントをありがとうございます♪

薔薇は、どんなにたくさん描いても飽きず、楽しいです。
いろいろな描き方があるので、
試したりしています。

薔薇の油絵は、額で引き立ちます。
いい額に入れたいと思っています。

うちの猫は、警戒心がまったく無くって無防備です。
無頓着というか、おおらかというか。。。
そのおっとりした性格の子が傍にいると、
焦るのがおかしく思えるから不思議です。