人気ブログランキング |

油絵画家、永月水人のArt Life 

b0089338_8313035.jpg

『苺』 油彩FSM号」 
制作時間 : 約15日間 計約10時間


~今日の一言コツ~

緑と赤。

弱反対色ですが保護色でもあります。

赤の完全反対色は青。
コントラストを強めるときは
この組み合わせを取ります。

保護色は若干近寄りますので、
どちらも引き立てあうのに役立ちます。

分量に気をつけて、使いこなしてみましょう。

b0089338_8305631.jpg


苺の絵が気に入ったら、それぞれクリックして下さいね。
人気blogランキングへ
b0089338_112722.jpg


にほんブログ村のランキングにも参加中です。
にほんブログ村 美術ブログへ


↑それぞれクリックして下さると、それぞれのランキングの順位が上がります。
更新の励みになりますので、応援をお願いいたします。





~手描き葉書プレゼントのご応募をお待ちしております。~
~詳細はこちら~ 

by legracieuxtemps | 2006-10-28 08:35 | 果実の絵 | Comments(4)
Commented by takeshi1968 at 2006-10-28 18:05 x
>赤の完全反対色は青。コントラストを強めるときは
>この組み合わせを取ります。
なるほどそうなんですね。
紅葉なんかで使えそうですね。
常緑樹と紅葉樹の組みあわせで撮れそうですね。
紅葉の写真匂に応用してみます。
Commented by the-fuji at 2006-10-28 21:07
赤と青、赤と緑勉強になりました。
Commented by 水人 at 2006-11-01 04:00 x
★takeshiさま
いつもコメントをありがとうございます♪
反対色はお互いを強調しあってくれます。
強すぎるのが自分の意向と合わないときもありますが、
わざと狙うときには効果抜群です。
緑の中に青色を少し多めにすれば
元気溌剌の作品になります。
赤がより鮮やかに見えます。
紅葉の時、いいですね~~
青空に紅葉の葉もいいですね~~
楽しみです!
Commented by 水人 at 2006-11-01 04:02 x
★the-hujiさま
いつもコメントをありがとうございます♪
色々なパターンで使えるテクニックです。
私は苺によく利用します。
赤が、より真っ赤に見えるんです。
緑゚に青色を少し足したりもします。