人気ブログランキング |

油絵画家、永月水人のArt Life 

模写について

模写について、ご質問を頂きましたので、ご紹介します。



≪模写の規定は?≫

1)同じサイズでは、描かないこと。

2)元の絵について、表面もしくは裏面に、記載すること。

3)模写した絵を、自分のオリジナルとして販売しないこと。

4)模写した絵を、元の絵と偽って売らないこと。
※3,4は犯罪になります。

b0089338_2313960.jpg
b0089338_23131786.jpg


≪模写をすることの利点≫は、

先人の技術の習得です。
色使い、構図、筆のタッチ、溶き油の分量などなど、
勉強することは山ほどあります。、

どう描いているのか、
近くでよく見て同じ色を探し当て、同じように描いてみます。
習得できれば、その技術を自分の中に取り込めます。

b0089338_2375559.jpg
b0089338_238134.jpg

10 の技法しか知らないで描くより
1000 の技法を知った上で、
自分の描き方を組み合わせるほうが、
絵の幅が広がりますし、組み合わせは膨大です。


構図も、大変なお手本になります。

先人達の素晴らしい構図は、皆に認められるところです。
なぜ、皆が認めているのか、
心に響くからですね。
色だけでなく、構図も大切なエッセンスです。
b0089338_2383130.jpg
b0089338_2383774.jpg


模写するとき、その作品の特徴を汲み取り、習得します。


レオナルド・ダ・ヴィンチの「モナ・リザ」は、
描く技法も独特ですが、影の配置、瞳の位置など、観客を意識した作品です。

技法は、溶き油で絵の具を薄め、指で押さえながら、
乾いては塗り、乾いては塗りと、十数年と繰り返します。
簡単に模写はできない作品です。
完全な三角形の構図に、背景の配置。
手前の人物を濃く描き、背景は淡い色で、遠近感を出しています。
右手を上にすることで、正直者(純粋)を表現。
瞳の位置を少しずらすことで、
観客が、どこから見ても、見つめられているような、錯覚を起こさせることに、成功しています。


ムンクの「叫び」は、
うねる線描きで、全体をまとめ、
おどろおどろしい色で、不安感を表現。
左上がりの道で、死を暗示させています。
(生命が強まるときは、右上がりになります。希望、誕生、進歩)


アングルの「グランド・オダリスク」は、
女性の肌と、布の質感、違いを描き分けるいいお手本です。
更に、より女性らしさを強調させるため、ほんの少し背中の長さがいびつです。
生物学的には異常でも、絵画的に魅惑的に仕上げています。


ジョルジュ・ド・ラ・トゥールのろうそくシリーズは、
極端な、明と暗の、お手本です。

ゴッホは、
やたらめったら絵の具を殴りつけるように見えますが、
オレンジ色の分量を、散らしながら、増やしたり減らしたりして
画面の中に統一感を出し手います。
模写の際は、その比率を探っていきます。
b0089338_23114941.jpg
b0089338_23115617.jpg




ずいぶん前に、私が
ベラスケスの「ラス・メニーナス(女官たち)」の右下にいる犬を模写したものです。
b0089338_239745.jpg

犬の毛を、1本1本描かなくても、毛に見えるようにするには、
どうすればいいのかを、教えてもらいました。



※※※ 紹介した有名作品は、転載できないので、私の作品で説明しました。※※※


他に、解説をご希望の作品がありましたら、
コメントを寄せてくださいね。


 
美を追い求める永月水人のブログを気に入ってくださったら、それぞれクリックして下さいね。
人気blogランキングへ
b0089338_112722.jpg

にほんブログ村のランキングにも参加中です。
にほんブログ村 美術ブログへ


↑それぞれクリックして下さると、それぞれのランキングの順位が上がります。
応援していただきありがとうございます!
またいらしてくださいませ。



by legracieuxtemps | 2007-08-13 23:18 | 絵画論 | Comments(4)
Commented by kamechandesu at 2007-08-14 07:45
水人さん、ありがとうございます!
後ほど私の日記の中で、この記事に触れさせていただきます。
模写というほどまでも、できないと思いますが
真似事でもやってみますね
(*^^)/。・:*:・°★,。・:*:・°☆アリガトー!
Commented by the-fuji at 2007-08-14 11:24
ある面写真にも共通することがありますね。為になりました。
Commented by 水人 at 2007-08-15 01:05 x
★kamechandesuさま
こちらこそ、ご質問を頂き、ありがとうございました。
こんな回答で宜しかったでしょうか?
また疑問がありましたらどしどしお寄せくださいね。

貴ブログで私の記事をご紹介いただきまして、ありがとうございます。
これからも、どうぞ宜しく、お願い致します。

模写は下準備の勉強です。
どんどん描いてみてくださいね。
Commented by 水人  at 2007-08-15 01:09 x
★the-hujiさま
いつも、コメントをありがとうございます。
先人の偉業が、自分の中に吸収され、自分の個性と合体して
更にいいものを生み出したいですね。
一生勉強ですよね。